LABEL

 

PROGRAM

「Contondo」「演り人知らズ」「ソウゾウ力活性化事業」レーベルそれぞれの公演情報をご紹介します。

STAGE

2021陽春-初夏 レパートリー上演

21/4/15 - 4/18 , 5/27 - 5/30

ゲストクリエイターを迎え、3本のレパートリー作品を上演する2シーズンプログラム。

演り人知らズ

STAGE

うんなま『ANCHOR』

21/3/26 - 3/28

関西のゆるふわアバンギャルド集団「うんなま」によるさいえんのえんき公演を共催します。

​共催事業

STAGE

​屋上の父帰る

20/9/20 - 9/21

​大正ベルエポックプログラム第4弾は菊池寛の2つの戯曲をセレクト。オリジナル台本で上演します。

Contondo

【重要】演り人知らズ【2021陽春-2021初夏シーズン】における感染症感染拡大防止対策について

2021年2月10日更新

当公演では名古屋市「文化施設における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」をはじめとしたガイドライン等に基づく対策を実施します。各対策にご理解とご協力をお願いします。

ORCHARD

SYSTEM

文化芸術は、多様な価値観と出会う機会であるとともに、人々の日常に溶け込み、日々の活動における創造性を刺激します。オーチャードシステムは、私たちの生活する社会を耕し、実をつけるお手伝いをしていきます。

 

NOTE

演り人インタビュー

ライナーノーツ

EvZK8xYUUAUn5fK.jpg

​見取り図

 

Contondo

 
ゲネ写真(撮影:小嶋謙介さん)_200926.jpg

映画や展覧会感覚で演劇を。

 

日常の延長線上の非日常とは、いつもの帰り路をフラリと変えてみること。そこで思いがけずミニシアターやギャラリーに出逢う。そんなワクワクを創りだす企画性に富んだ演劇作品をお届けします。

沙翁十四行詩集

​SHAKESPEARE'S

SONNETS

小さなスケッチが連なる、Contondo版ソネット集

劇作家・詩人のW.シェイクスピアが紡いだ十四行からなる詩集をベースに、現代のことばを拾い集めるプログラム。

●これまでの上演作品

2017 |

私を月に連れてって

2018 |

故郷に帰りたい

2020 |

​四月になれば彼女は

大正ベルエポック

プログラム

大正、それは<良き時代(ベル・エポック)>

【演劇】と【文学】が接近していた浪漫溢れる近代という時代に、名だたる文士たちが手掛けた大正期の戯曲を現代に上演するプログラム。

C.N.S.

ショーケースイベントなどへの参加時に上演する実験的なプログラム。

●これまでの上演作品

2016 |

『モノロオグ』~岸田國士のいない部屋

『詩劇・水仙と木魚』

これまで

3ヵ年計画をはじめとした、2011年からの活動履歴。

 

演り人知らズ

 
P1020432.JPG

演り人知らズ

いつでもそこに、

45分の舞台作品。

特設ページ

Copyright © 2018-2021 Orchard System all rights reserved.

COC.JPG
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now